ナットウキナーゼ : 納豆に含まれる血液サラサラ成分

amazlet 検索結果
ナットウキナーゼ
納豆に含まれる血液サラサラ成分
ナットウキナーゼ の 説明
ナットウキナーゼ の 効能・効果
ナットウキナーゼは、納豆に含まれている成分で、1980年代に発見された。最近では、これを抽出したサプリメントが幅広く利用されている。
ナットウキナーゼ を多く含む食品など
ナットウキナーゼとは、納豆のネバネバに含まれている納豆菌が作り出す酵素の一つ。ほかの大豆食品にはない納豆特有のものである。納豆菌は、生きたまま腸まで届いて腸内の善玉菌を活性化させるため、整腸作用や有害物質を排出させる働きがあり、便秘改善や肝臓にもよいとされている。ナットウキナーゼには体内の血栓を溶かす作用があるため、血液をサラサラにし、心筋梗塞や脳梗塞、認知症などの予防、血圧を下げる働きもあるとされている。

こちらから ナットウキナーゼ 情報コメントを「コピー」することが可能です。貴方のホームページやブログでご利用頂けます。
但し内容の改変等は禁止しております。ご協力下さい。

ナットウキナーゼ
納豆に含まれる血液サラサラ成分
ナットウキナーゼ の 説明



ナットウキナーゼカテゴリ内の記事一覧

カテゴリー

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2007 みんなの健康食品. All rights reserved