フラバンジェノール : フランス松からとれる話題の成分

amazlet 検索結果
フラバンジェノール
フランス松からとれる話題の成分
フラバンジェノール の 説明
フラバンジェノールとは、フランス南西部に育つ海岸松の松樹皮を原料とした「松樹皮抽出物」である。主成分はOPC(オリゴメリック・ピロアントシアニジン)というポリフェノールの一種で、フランスで健康維持成分として30年以上もの長きにわたり、愛用されている。
フラバンジェノール の 効能・効果
欧米各国では、すでに医療現場でフラバンジェノールが広く用いられている。ガン、心臓疾患、脳疾患などの生活習慣病の危険率を下げるほか、シミ、ソバカスなどの皮膚の老化、関節炎や痛風、アトピー性皮膚炎などの各種炎症を防ぎ、さらに花粉症などのアレルギー体質の改善にも役立つ。さらに、紫外線や活性酸素の害から肌を守る働きがある。皮膚を形成するタンパク質のコラーゲンを高め、肌のシミ、ソバカスを目立たなくし、ハリと弾力をもたらすといわれている。
フラバンジェノール を多く含む食品など
食品からの摂取は難しい。最近では、これに由来したお茶やサプリメントが多数市販されている。

こちらから フラバンジェノール 情報コメントを「コピー」することが可能です。貴方のホームページやブログでご利用頂けます。
但し内容の改変等は禁止しております。ご協力下さい。

フラバンジェノール
フランス松からとれる話題の成分
フラバンジェノール の 説明
フラバンジェノールとは、フランス南西部に育つ海岸松の松樹皮を原料とした「松樹皮抽出物」である。主成分はOPC(オリゴメリック・ピロアントシアニジン)というポリフェノールの一種で、フランスで健康維持成分として30年以上もの長きにわたり、愛用されている。



フラバンジェノールカテゴリ内の記事一覧

カテゴリー

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2007 みんなの健康食品. All rights reserved